アーモンドあんどあれこれ第8回『アーモンド×日本における栽培』

 

 

アーモンドの栽培は、温暖で雨が多い冬、高温で乾燥する夏などの特性である地中海性気候が適しているようですが、日本では栽培不可能なのでしょうか?気になり始めると調べてみなくちゃ気が済まない!ちょっとだけ調べてみました。

 

ガーデニング用で売られているアーモンド

一般にもアーモンドの種が手に入るようで、上手に育てる方法を紹介しているサイトもたくさんありました。なかには、実際に数粒のアーモンドを収穫していらっしゃる方も!

以前お話したように、一言にアーモンドといっても、その種類は100種以上。日本で育てられるアーモンドの品種、とっても気になりますよね!

 

日本の栽培用アーモンドはDavey(ダベイ)種のみ!?

いろいろ調べてみたところ、栽培用として流通しているアーモンドの種子はダベイ種というものしかないみたいです。とはいえ、ネット上の情報のみではやはり信用できない…。

仮定で栽培できるものがダベイ種だけだと仮定したとして、では、日本に花の観賞用として数百本植えられているものも、ダベイ種なのでしょうか?

 

Wikipediaには小豆島で栽培が盛んと書かれているけど…。

そもそも、小豆島で栽培が盛んという事実はないようです。2~3年前から小豆島の山田オリーブ園さんが育てていらっしゃるようですが、「盛ん」とはいえない模様。やはり小豆島といえばオリーブなのですね。そのほか、小豆島ではキク、スモモ、イチゴ、アスパラガスなども栽培されています。とっても素敵なところですよね!

 

 

はままつフルーツパーク時之栖さん

10年ほど前に、花見を目的としてアーモンドの植樹を始めたとのこと、アーモンドに適した気候ではないため、その栽培にはきっと苦労されたことでしょう。時之栖さんで栽培されているアーモンドは品種不明で、仁が太らず、生産及び利用には適さないため、実ったアーモンドはすべて収穫、廃棄しているようです。

とはいえ、毎年春にきれいなピンク色の花を咲かせ、多くの方々の楽しみとなっている時之栖さんのアーモンド園。ぜひ一度、観てみたいものです。

 

(はままつフルーツパーク時之栖公式HP)

http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/

 

白ふじの里のアーモンド

静岡県藤枝市にあるアーモンド園。3月にはアーモンド園の手入れやアーモンドを使用した食品を振る舞うアーモンドまつりも開催されていますが、こちらで栽培されているのはダベイ種で、おまつりで使用するアーモンドはこの木から採れたものは使用せず、ノンパレル種を用いています。

丹精込めて育てている藤枝のアーモンド園も、きっときれいな花を咲かせるのでしょうね!観てみたいっ!

 

2014年 日本初!

鹿児島県にある“有限会社鹿北製油”さんが、2014年に栽培、収穫、そして搾汁までを行ったとして、話題になっていました。日本国内で栽培から搾汁、商品を販売できたのはこれが初めてとのこと、すごい!

湧水町ではアーモンドの木で町おこしを計画しているようで、この町には「アーモンドラーメン」というラーメンを出しているお店まであるようなのです!

鹿北製油さんのアーモンドペーストとアーモンドプードルを使用しているらしく、“日本初のアーモンドラーメン”だそうで。

良い響きですね!日本初!

(ジムネット鹿児島ブログより)

http://www.jimunetkago.jp/blog160130121618.html

 

MADE IN JAPANアーモンドが食べてみたいっ!

家庭栽培用以外のアーモンドの品種、今回調べたところではダベイ種以外は発見できませんでしたが、ノンパレル種が植えられているところもあるのでしょうか?

どんな品種であっても、MADE IN JAPANアーモンドを一度でいいから食べてみたいものです。

関連記事

  1. アーモンドあんどあれこれ第2回『アーモンド×生産地』

  2. アーモンドあんどあれこれ第7回『アーモンド×栽培のはじまり』

  3. アーモンドあんどあれこれ第10回『アーモンド×39』

  4. アーモンド&あれこれ第15回『アーモンド×morinその2!』

  5. 12月~♪

  6. アーモンド&あれこれ第9回『アーモンド×ゴッホ』

  7. アーモンド&あれこれ第12回『アーモンド×morinパート1!』

  8. ふわとろサクサクで大人気の・・・

  9. アーモンド&あれこれ第13回『アーモンド×小ネタ』

ピックアップ記事

  1. 寒くなると食べたくなる。。。チョコケーキの新作です♡
  2. いつも種類豊富🎵どのケーキにしょうかな~🎶
  3. どっちがお好き??😋チョコと生クリーム
  4. さよならは別れの言葉じゃなくて…😢
  5. いくつでも食べられる気がするのが不思議です(笑)

最近の記事

PAGE TOP