くるみはどんな方法で割る?

自然の状態では殻に包まれているくるみは、当然ながら殻を割らなければ食べることができません。
ではこのくるみの殻をどうやって割るか、みなさんはその方法をご存知ですか?

くるみを割るといったら、「くるみ割り人形」を思い出してしまいますが、他にも色々な方法があるのです。

・くるみを2つ握って割る
くるみの殻はとても固いのですが、実は特別な道具を使わずに2つのくるみを両手で持って思いっきり握ることで殻を割ることができます。

コツはくるみの一番でっぱっているつなぎ目をもうひとつのくるみのつなぎ目の少し横部分にあてて、両手で思いっきり握ることです。
ただし慣れないとなかなかうまく割れてくれません。

・ナイフやマイナスドライバーを差し込んで割る
ナイフやマイナスドライバーといった先端が薄くなっているものを、くるみのお尻部分の溝に沿って差し込みます。
あとはテコの原理でくるみを割るだけです。

この方法は上で紹介した方法よりも簡単で、くるみを割る方法の中では最もポピュラーかもしれません。

・金づちで叩き割る
金づちやハンマーを使って叩き割る方法は、想像している以上に難しい方法ですし危険も高いです。

方法としては、板の上にくるみをおいてくるみが逃げないように軽く手で押さえます。
あとは金づちでくるみのつなぎ目を叩いて割るだけです。

私の家では金づちのかわりに大きな平らな石を使って割っていたのですがくるみが飛んでいったり、
たまに指を叩いてしまったりあまり良い記憶がありません。

・くるみ割り器で簡単に割る
最後はくるみ割り器を使う方法です。
くるみ割り器はその名の通りくるみを割るために設計されているものなので、くるみを安全かつ簡単に割ることができます。

形もペンチのようなシンプルなものから、筒状のデザイン性に優れたものなど様々です。
くるみを割る機会が多い人は、自分好みのデザインのくるみ割り器を探してみるのも楽しいですね。

このようにくるみを割る方法はいくつかあります。
もりんのオンラインショップで販売しているくるみはすでに殻から取り出している状態なので割る手間はありませんが、
もし自分でくるみを割って食べて見たいという方は今回の方法を参考にしてみてください。

関連記事

  1. ココアが美味しい季節です

  2. 手土産は、もりんで😍

  3. みなさ~ん♡サンタさんはきましたか~???

  4. 国分寺店限定のサンドイッチ、はみ出るBLTサンド始めました!!

  5. ケーキと一緒にメッセージを♪

  6. 抹茶好きにはたまらないケーキ🍰🍰

  7. おすすめのギフト!

  8. オススメです☆香川県特産セット♪

  9. 包装大会

ピックアップ記事

  1. さあ味覚の旅をはじめよう🍪✨
  2. 世界三大ナッツ★
  3. 暑い日にはひんやりアイス(*^_^*)もりんのジェラレット♡
  4. ハイブリッド☆
  5. この時期オススメのさっぱりスイーツ♡コーヒーゼリーはいかがですか?(^-^)

最近の記事

PAGE TOP